旦那っちと長男、2012年に次男誕生で、一家4人になりました。
日々の小さなうれしいできごとを忘れないように(時にはグチも…)
気ままに書いています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

秋のドライブ つづき
鉄の歴史村 雲南市吉田町本町の稲わら工房のおばちゃんとおしゃべりしたり、ちび助と歩いたり、のんびり過ごし、八重垣神社にむけて出発。

○十年前になるな〜、私が学生時代の頃、松江の大学に通っていた友達に連れられ初めて八重垣神社行きました。

その頃は、まだそこまで有名ではなく、人もほとんどいない神社だったのに、今ではおしゃれな土産物屋や観光案内のガイドさんがいるくらいの観光地化しちゃってて、今日も女子グループで賑わっていました。

八重垣神社は、縁結びの神社として有名だけど、実は夫婦円満だったり子宝もだったりします。

八重垣

八重垣

鏡の池は、神社で売られている紙にコインを乗せて占うパワースポット的な場所。

八重垣

ちょっとした森林浴・・・・♪


八重垣神社から、松江駅方面へ行き、ちょっと気になっていたお店「SOUKA 草花」へ連れてってもらいました。
かなり古いビルの4階で、お店の方はほんわかする優しい雰囲気の女性でした。

旦那っちとちび助を車に残してきたので、長居はできず、さーーっと見させてもらって、少しお話しして、さーーっと立ち去ったのでした。
でも、ここに来れたこと、迷って迷って連れてきてくれた旦那っち、いい子で待っていてくれたちび助に感謝です。

行きも帰りも旦那っちが運転。
お疲れでした。
松江のおいしいお菓子をお土産に、楽しい一日でした。


オワリ。



広島ブログ
秋のドライブ
旦那っちが、子宝の神社へ行きたいと言い出した。

有名なところがあるのだけど、私たちの出会いや結婚、ちび助を授かったというすべての繋がりは、八重垣神社なのです。

ちび助が無事生まれてきてくれたことのお礼参りもなかなか行くことができていなかったので、それも兼ねて八重垣神社へ行くことになりました。

どうせ行くなら・・・と少し寄り道をしました。

雲南市吉田町

今日は何やらイベントがあるらしく、賑わっていました。
歴史ある通りで、カメラを持った人をたくさん見かけました。
なかなかいい雰囲気の通りです。

実は、数年前にも八重垣神社に行く途中に立ち寄ったのですが、ひっそりとお休みで、今回リベンジです!!

山里かふぇ はしまん

雲南

雲南

素敵な器などの雑貨と共に並ぶ、自家製のドレッシングやコンフィチュールなど。

店内はジャズが流れ、素敵な雰囲気なのに・・・お店に入ったとたん、ちび助が大ぐずり泣きで、大きな泣き叫ぶ声が部屋中響きわたり、逃げ回りと、お客さんも数人いらして、ここでお昼ごはんを食べようと思っていたのに無理かと思いました、、、、、

外に連れ出し、少し気分転換させ中に入りました、、、ホッ。
子どもがいるとこういうのドキドキです、、、

牛すじ煮込みカレー

カレー

おいしかったです。
大盛りはサービスで、旦那だけだったけど、私も大盛りにすればよかった。
ちび助も「おいしーねー」と言って食べていました。

しばらく、ここでのんびりと過ごしました。


つづく・・・笑




広島ブログ
縁結びの旅
昨日、日曜日は松江に行きました。

こんな日に、旦那っちが、運転免許を忘れてきていた、、、。
今日は、私が運転手。

松江に行く途中に、私が前からあっためていた山里かふぇ・ショップへ 行って、そこでお昼ごはんにしようと予定していました。
まだ雪が残る山道。
ここからはどう考えても進めない、、、と引き返し、迷い、やっとやっとたどり着いたけど、お休みだったーーーー・・・・・・。
とてもショックでしばらく呆然としていました。
お腹もペコペコで、もうどこでもいいからと、近くにあった中華屋さんで食べたのでした、、、、。

このたびの目的地、八重垣神社に到着。
縁結びの神様だけに、女子のグループが多い。
お参りをして、夫婦円満のお守りを買い、子宝の神様にもお願いして、、、鏡の池にも行きました。

八重垣

もうこの占いをするのも4回目です(笑)
旦那っちに、「なんでまだ縁結びの占いしよるん?」とつっこまれ・・・へへ(笑)

私、個人的には出雲大社よりも八重垣神社の方がパワースポットなのです。


八重垣神社を後にし、またまた前からあっためていた「出西窯」へ行きました。
ここはちゃんとやってました!

素朴だけど、美しい器。
あぁ、これも素敵、あれも素敵、、、、☆

出西窯     出西窯

そこの器で、セルフでお茶を入れて飲めるカフェスペースがありました。


私の情報は、時に、あたためすぎて、古いことがある。
今回、行きたいお店が私の情報では、休みじゃなかったけど、閉まっていたこと。
行きたい場所の地図が古くて、地図にない道ができていたり、、、
今回のことで、帰ってきてから、まだまだ行きたくて、あっためている場所の情報メモなどを整理してみました。





続きを読む >>